現在位置
ホーム > アウトドアファニチャー > アウトドアコット

SPEC

アウトドアコット

カラー
グリーン / オレンジ / ブルー / ダークブラウン / カモフラージュ
サイズ
本体 : (約)190cm×69cm×40cm
座面 : (約)190cm×60cm
折りたたみ時 : (約)92cm×17cm×8cm
重量
(約)5.1kg
材質
生地 : ポリエステル100%
フレーム : アルミ合金 (A6063)
耐荷重
180kg

DETAIL

ベッドやベンチに。アウトドアコット登場!

キャンプなどのアウトドアにオススメなコットの登場です。地面のゴツゴツや冷気を抑えるのでベッドやベンチとしてもオススメです。また、組み立て式で収納バッグが付属しているので、持ち運びにも便利。アウトドアの醍醐味を味わうことができるアイテムです。

地面の石コロなど、ゴツゴツを感じない。

テント泊時に地面のゴツゴツを感じずに寝ることができます。シートが無いタイプのテントにもオススメです。

地面からの冷気・熱気を抑える。

アウトドアコットは、地面からの冷気や熱気を抑えることができます。また、地面から離れているので通気性もGOOD。

組み立て方法

収納バッグからコットを取り出し、フレームを広げます。

左右の脚フレームを広げます。

コットの座面を広げます。

座面を広げ、座面がズレている場合は、ここでズレを直します。

コットを広げたらサイドバーを通し、片側から固定します。

反対側にサイドバーを取り付ける場合は、先に片側の○部分にはめ、もう片側をテコの力ではめこみます。

MOVIE

組み立て方法の動画を公開中!

コットの生地が小さい?
サイドバーが取り付けられない?
コットの生地は予め小さめに設計されています。

最後にサイドバーをはめこむ時は、片手でサイドバーを持ち、片方はフレームの脚を持ちます。

サイドバーを持っている腕を膝で支えることで、力が入りやすくスムーズに作業することができます。

テコの力を利用して、サイドバーを図の位置まで持ってきます。

サイドバーをはめ込む時はフレームを開くように広げ、はめ込みます。

コットの生地は、使用初期のうちにある程度伸びる性質「初期伸び」があります。その為、コットの生地は予め「小さめ」に設計されています。 使用当初の組み立てには最後のサイドバーの取り付けがきつく感じると思いますが、上記のようにサイドバーを取り付けることをオススメします。

初期伸びについて

初期伸びを考慮し、コットの生地を小さめ+に設計している理由は、使用していくことで生地が初期伸びし、本来の生地の大きさになることを想定しています。組み立てに関しても、使用していく中で安易になるように設計されています。

商品スペック

収納バッグ付きで持ち運びに便利!

座面は生地を重ね、補強されています。

コットの長さは190cmで男性もリラックス!

コットの下は収納スペースとして便利!