現在位置
ホーム > タープテント > サイドシート

SPEC

サイドシート

サイズ
3.0m×3.0m タープテント専用(スチール製・アルミ製共通)
2.5m×2.5m タープテント専用(スチール製・アルミ製共通)
2.0m×2.0m タープテント専用(スチール製・アルミ製共通)
タイプ
・サイドシート(ウォールスクリーン)
・サイドシート(オールメッシュ)
・エントランスタープシート(ウォールジップ)
・エントランスタープシート(メッシュジップ)
・クリアサイドシート
・ハーフクリアサイドシート
・ハーフサイドシート
材質
・サイドシート(ウォールスクリーン) : ポリエステル
・サイドシート(オールメッシュ) : ポリエステル
・エントランスタープシート(ウォールジップ) : ポリエステル
・エントランスタープシート(メッシュジップ) : ポリエステル
・クリアサイドシート : ポリ塩化ビニル/ポリエチレン
・ハーフクリアサイドシート : ポリ塩化ビニル/ポリエチレン
・ハーフサイドシート:ポリエステル
カラー
・グリーン
・ブルー
・オレンジ
・ダークブラウン
・ダークグレー
・ターコイズ
・ボルドー
・ライム
・カモフラージュ
・ブルースカイ/青空 ※メッシュタイプはブラックのみとなります。
※クリアサイドシート・ハーフクリアサイドシートはクリア単色となります。

DETAIL

日よけ・お隣のテントとの仕切りに最適
タープテント専用サイドシート

アルミ製・スチール製共通 タープテント専用のサイドシートです。ラインナップは各カラーとメッシュ、そしてサイドシートをしたまま周りを見渡せるクリアとハーフクリアがラインナップ。使用する環境や用途に合わせて選ぶことができます。

真夏の暑さ・紫外線から守る!
優れたUVカット&高耐水加工

生地には高耐水加工が施されており、耐水圧はなんと2,000mm以上!さらに、縫い目からの雨漏れを防ぐシーム加工が施されています。そして、生地の裏面には紫外線から守るシルバーコーティングも施されています。アウトドア・レジャーなど屋外で使用するには申し分ない仕様です。
※耐水圧は生地そのもの備わった防水機能を表した数値です。
※メッシュ・クリア・ハーフクリアにはUVカット、高耐水加工は施されていません。

4面全てに設置することもできる!
カンタンに脱着可能なサイドシート

トップカバーの裾の部分には、ファスナーが4面全てに装着されています。これは、サイドシート(横幕)を取り付けるための仕様となっています。サイドシートをトップカバー裾のファスナーに合うように設置して、両サイドを面ファスナーで固定するだけで簡単にセットすることができます。
※サイドシートを使用する際は風の影響を受けやすくなりますので、風対策を必ず施して使用ください。

たとえば、こんな使い方だってできる!
サイドシートでスペースを有効活用

付属のサイドシートは付属のペグとロープを使用することで、角度をつけてを張ることができます。タープテント内に荷物置きスペースを確保など、より有効的に活用することができます。

ウォールタイプ・エントランスタイプを組み合わせて使用
場所や用途に合わせて組み合わせ自由!

Scene.01:オートキャンプ場など、広々と使う!
使用:ウォールタイプ(グリーン)×3枚

Scene.02:前後はメッシュで風通し抜群!
使用:エントランスタイプ(メッシュ)×1枚
ウォールタイプ(ブルー)×2枚
ウォールタイプ(クリア)×1枚

Scene.03:蚊帳のように虫除け対策に!
使用:エントランスタイプ(メッシュ)×1枚
ウォールタイプ(メッシュ)×3枚

Scene.04:足元は隠して風除け対策、窓のように太陽を取り込む!
使用:エントランスタイプ(グレー)×1枚
ウォールタイプ(ハーフクリア)×3枚

Scene.05:着替えなど、プライベート空間に。
使用:エントランスタイプ(ターコイズ)×1枚
ウォールタイプ(ターコイズ)×3枚

隙間なく、キレイにタープを連結!
ファスナーでカンタンに連結が可能

イベントなどで複数のタープテントを連結させたい時、サイドシートとサイドシートをファスナーで留めるだけで簡単に連結させることができます。サイドーシート同士を繋げるので、隙間なくキレイに繋げられます。

連結はサイドシートのファスナーで繋げるだけなので、とっても簡単です。

ファスナーで連結させることで、隙間なくキレイに連結することができます。