現在位置
ホーム > アウトドアファニチャー > ポータブルチェア

SPEC

ポータブルチェア

カラー
ブラック
オレンジ
カーキ
ボルドー
カモフラージュ
サイズ
ノーマルタイプ
使用時

(約)幅53cm×奥行50cm×高さ70cm
収納時
(約)幅36.5cm×奥行11cm×高さ13cm
ミドルパックタイプ
使用時

(約)幅55cm×奥行58cm×高さ75cm
収納時
(約)幅50cm×奥行13cm×高さ14cm
材質(シート)
ポリエステル
材質(フレーム)
ノーマルタイプ
脚部

直径15mm板厚1.2mm 超々ジュラルミン (A7075系)
背部(上)
直径12mm板厚1.2mm 超々ジュラルミン (A7075系)
背部(下)
直径13mm板厚1.2mm 超々ジュラルミン (A7075系)
ミドルパックタイプ
脚部

直径18mm板厚1.2mm 超々ジュラルミン (A7075系)
背部(上-上部)
直径14mm板厚1.2mm 超々ジュラルミン (A7075系)
背部(上-下部)
直径15.5mm板厚1.2mm 超々ジュラルミン (A7075系)
背部(下)
直径15.5mm板厚1.2mm 超々ジュラルミン (A7075系)
重量
ノーマルタイプ
(約)1.0kg
ミドルパックタイプ
(約)1.2kg
耐荷重
ノーマルタイプ
100kg
ミドルパックタイプ
150kg

DETAIL

サイズと軽さ+座り心地◎のチェア

驚くほどコンパクトで軽量、持ち運びに便利なポータブルチェアです。フレームには軽量で丈夫なアルミ素材を使用し、シートには丈夫なポリエステルを使用。シートをフレームの4角で吊り下げる構造になっているので、まるでハンモックのような心地よい座り心地を楽しむことができます。アウトドアはもちろん、ご自宅で使用するのもGOOD。
※画像はミドルパックタイプです。

驚きの超軽量 & 超コンパクトサイズ

このチェアは通常のキャンプチェアに比べて、軽量でコンパクトなのが特徴です。重量はノーマルタイプが(約)1.0kg、ミドルパックタイプが(約)1.2kg、収納サイズは片手でラクラク持つことができるほどのコンパクトサイズ。荷物を小さく、そして荷物を軽くしたい登山者やキャンパーにオススメなアイテムです。
※画像はミドルパックタイプです。

もっとも強度がある、超々ジュラルミン(A7075)を採用

アルミ合金の中でもっとも強度がある超々ジュラルミン(A7075)をフレームに使用。 軽量設計でありながら、静止耐荷重は、ノーマルタイプが100kg、ミドルパックタイプが150kgをクリアしています。耐荷重は国内の検査機関にて試験を実施しております。

肉厚なパイプを採用することで丈夫さを手にいれました

※画像はノーマルタイプです。

※画像はミドルパックタイプです。

当ポータブルチェアは強度にこだわりました。超々ジュラルミン(A7075)をフレームに使用するだけでなく。パイプの直径、板厚にもこだわりました。その結果ノーマルタイプが1.0kg、ミドルパックタイプが1.2kgという重量になりましたが、耐荷重に優れた頑丈なつくりを可能にしました。

こんなに軽量で、こんなにコンパクト!!


弊社のアウトドア用のチェア


一般的なアウトドア用のチェア

一般的なキャンプチェアと比べて、超軽量で超コンパクト!登山時やツーリング時のソロキャンプ、釣りをする時のチェアとしてオススメです!

収納バッグが小物入れに大変身!

フレームに取り付けた収納バッグは、使用時に小物入れにもなります。座っている時に手元をスッキリさせることができるので、よりリラックスすることができます。
※画像はミドルパックタイプです。

お部屋のインテリアとして

当ポータブルチェアミドルバックは室内での使用もオススメです。お洒落なデザインはお部屋の中でもスタイリッシュに決まります。使わない時はコンパクトに収納出来るので場所も取りません。ホームパーティなどの来客時にも便利です。
※画像はミドルパックタイプです。

使用方法


収納バッグから取り出します。


フレームを連結させます。


収納バッグをフレームに取り付けます。


座面生地のポケットにフレームを背もたれ側から差し込みます。


続いて、座面側にフレームを差し込みます。


完成です。


※画像はミドルパックタイプです。

CHECK

座面生地とフレームが合わない?
座面生地は予め小さめに設計されています。

座面のメッシュ生地は、使用初期のうちにある程度伸びる性質「初期伸び」があります。その為、予め座面生地は「小さめ」に設計されています。使用当初の座面生地とフレームのセットには、少々「きつく」感じますが、下記のようにセットすることをオススメします。

背もたれ側に座面生地をセットしたら、チェアを逆さにし脚部側のポケットにフレームを差し込みます。
※画像はミドルパックタイプです。

初期伸びについて

初期伸びを考慮し、座面生地を小さめに設計している理由は、使用していく事でシート生地が大きくなり使用中に外れるのを防ぐ為でもあります。また、使用していくことで生地が初期伸びし、本来のシート生地の大きさとなり、組み立ては安易になるように設計されています。

ワンポイント!!

フレームを入れる座面生地のポケットは組み立てる前に、一度フレームを入れてクセをつけておくと組み立てもスムーズに行うことができます。

商品スペック

フレームには軽量かつ丈夫なアルミ素材を使用しています。

生地には丈夫で破れにくいポリエステルを使用しています。

収納ケースには複数のストラップがあるので持ち運びに便利です。

チェア使用時には、収納ケースを取りつけておけるので、とっても便利です。


※画像はミドルパックタイプです。